タイトル
1.会員登録の申し込みは、exceasy所定の方法に従うものとします。
2.exceasyは本条第1項の申し込みを受け、必要な審査・手続を経た後、登録を承認するものとします。
3.会員登録の申し込みを行った方の申し込み内容に虚偽があった場合や、その他exceasyが会員登録を不適当と判断する場合には、登録を承認しないこと、あるいは承諾後であっても承諾の取消を行うことがあります。 1.商品、サービス、キャンペーンなどに関する宣伝物の案内

2.本ウェブサイトならびに会員制度に関する案内
1.exceasyは、次項に定める目的のために会員から提供を受けた氏名およびメールアドレス等の個人情報を、厳重な管理体制のもとで保持し、第三者が不当に触れることがないよう合理的な範囲内でセキュリティ強化に努めるものとします。
2.exceasyは、以下の各号に定める目的で会員の個人情報を利用するものとし、それ以外の目的で会員の個人情報を利用する際には、別途目的を明示し、会員の同意を得るものとします。
<1>各種情報配信サービスの提供。
<2>exceasyに対するご意見やご感想の提供のお願い。
<3>会員のためのより良いサービスを提供するための統計資料の作成。
<4>会員へ生活提案をおこなうため、exceasyの他の営業の案内、ならびにexceasyが認めた会社からのカタログ等のご案内で使用する場合。但し、これらを希望されない場合には、お手数ですが、exceasyまでご連絡ください。
3.exceasyは、以下の各号に定める場合を除き、会員の同意を得ることなく、会員情報を第三者に開示しないものとします。 但し、会員を特定できない統計資料についてはこの限りではないものとします。
<1>会員から同意を得た目的のために、事業協力会社に対する会員情報の開示が必要な場合。なお、この場合exceasyは、当該事業協力会社に対して、当該利用者情報の厳重な管理を求め、利用者から同意を得た目的以外の利用を行わせないものとします。
<2>司法機関または行政機関から法的義務を伴う、会員情報の開示要請を受けた場合。
4.会員は、別途exceasyが定める手続により、exceasyに提供した自己の会員情報の修正および削除を行うことができます。但し、会員を特定できない統計資料についてはこの限りではないものとします。その際には、会員と確定できない場合「パスワード、ID」などの照合ができない場合においては、会員確認の為の手段方法(郵送)などを用いて対処します。 1.他の利用者、第三者またはexceasyの著作権、肖像権、その他の権利を侵害する行為。
2.他の利用者、第三者もしくはexceasyの財産またはプライバシーを侵害する行為。
3.他の利用者、第三者もしくはexceasyに不利益または損害を与える行為。
4.公序良俗に反する行為。
5.犯罪行為または犯罪行為に結びつく行為。
6.各種情報配信サービスの運営を妨げる行為。
7.各種情報配信サービス、他の利用者、第三者もしくはexceasyの信用または名誉を毀損する行為。
8.本規約または法令に違反する行為。
9.他の利用者、第三者またはexceasyの管理する設備もしくはシステムに不正にアクセスする行為。
10.他の利用者または第三者になりすまして前各号に定める行為を行う行為。
11.他の利用者、第三者、またはexceasyを利用して前各号に定める行為を行う行為。
12.その他、exceasyが不適切と判断する行為。 1.exceasyは、本サービスの利用または本サービスにより提供される情報等の利用により発生した損害に対し、いかなる責任も負わないとし、一切の損害につき賠償する義務はないものとします。
2.本サービスの利用による、会員同士、会員と本サービスにおける情報等提供者もしくは会員と第三者との間で生じた紛議にはexceasyは一切責任を負わないものとします。
3.exceasyは本サービスの廃止については免責されるものとします。
4.exceasyは、会員により本サービスを通じて登録、提供された情報がexceasyの責に帰せざる事由により消失した場合には免責されるものとします。 1.各種情報配信サービスに関連して会員とexceasyとの間で問題が生じた場合には、会員とexceasyとの間で誠意をもって協議するものとします。
2.協議をしても解決しない場合、exceasy所在地を管轄する裁判所を合意管轄裁判所とします。